腑抜け/ふぬけ

腑抜けの意味

腑抜けとは、意気地がないこと。腰抜け。

腑抜けの由来・語源

腑抜けの「腑」は、「はらわた」「臓腑」を意味する語。
「肝」に「気力」や「度胸」の意味があるように、「腑()」は底力を出す際に力を入れる場所と考えられている。
力を入れるべき場所が抜け落ちた状態から、腑抜けは「意気地がないこと」や「腰抜け」を表すようになった。
また、「腑」は「」や「考え」も意味することから、「腑抜け」「腑が抜ける」は思慮分別が抜け落ちてなくなることも言うようになった。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。