ビビる/びびる

意味

ビビるとは、怖がって尻込みすること。怖気づく。萎縮する。

ビビるの語源・由来

ビビるの語源には、大地の震動音や物の振動音を表す「ビビ」から、そのようなに反応して尻込みする状態を表す「ビビる」が生まれたとする説。
「びくびくする」の略で、「ビビる」になったという説がある。
「ビビ」という音から「ビビる」の語が生じるとすれば、普通は、その音に反応して怖気づくことではなく、「大地がビビった」のように音を発している側のことを表す。
そのため、ビビるの語源は「びくびくする」の略の方が有力である。


TOP