トレンチコート/trench coat

トレンチコートの意味

トレンチコートとは、レインコートの一種。前を合わせられるよう襟の折り返しにボタン穴があり、ダブルの打ち合わせで大きな肩当てがついた、ベルトで締めて着るコート。

トレンチコートの由来・語源

トレンチコートの「トレンチ(trench)」は、戦争で銃撃から身を守るために、陣地の周りに掘る溝の「塹壕(ざんごう)」のことである。
第一次世界大戦の際、寒冷地での戦いに適した軍用コートとして開発され、イギリス兵が塹壕内で着たことから、「トレンチコート」の名がついた。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。