タン/tongue

意味

タンとは、などの舌の

タンの語源・由来

タンは、英語「tongue」からの外来語。
英語「tongue」は、古い印欧語で「舌」を意味する「dnghu-」に由来し、ゲルマン祖語の「tungon」から入り、「tongue」となった。
印欧語の「dnghu-」からは、ラテン語で「dingua」「lingua」の語も生まれ、「舌」と「言語」を表すようになった。
「lingua」が語源となっている語には、「言葉」を意味する「language」があり、「tongue」にも「言葉」の意味がある。

【関連リンク】
牛タンの栄養・効能など、牛タンの基礎知識


TOP