世間/せけん

意味

世間とは、が互いにかかわりあって生活をしている場。この世の中。また、そこにいる人々。社会での人々との交わりや活動の範囲。

世間の由来・語源

世間は本来仏教語で、「場所」を意味するサンスクリット語「loka」の漢訳。「世(せ)」や「世界」とも訳される。
「世」は変化してやまないこと、「間」は空間の意味。
つまり、世間は物事が起こり、滅ぶ空間的な広がりのことで、「無常」「煩悩」の場所を指した。
この世の悩みや迷いから離れることや、煩悩を乗り越えることを「出世間」といい、「出世」の語源にもなっている。


TOP