オシロイバナ/白粉花/おしろいばな

意味

オシロイバナとは、オシロイバナ科の多年草。南アメリカ原産。からの夕方になどのが咲く。

オシロイバナの語源・由来

オシロイバナは、「おしろい(白粉)」に似た粉がとれることからの名。
花の後にできるい種子の中に、白い粉(胚乳)があり、女児がおしろいにして遊んでいた。
オシロイバナの別名には「お化粧花」や「白粉草」、花が夕方に咲くことも踏まえた「夕化粧」などがある。

オシロイバナの別名・類語

夕化粧/お化粧花/白粉草/夕錦/燕脂花/野茉莉/紫茉莉

TOP