御河童/おかっぱ

    意味

    おかっぱとは、前髪をの上、横と後ろのは首筋あたりで切りそろえた少女の髪型。

    おかっぱの語源・由来

    おかっぱは漢字で「御河童」と書くように、その髪型が河童に似いていることに由来する。
    ただし、この呼称が生まれた江戸時代のおかっぱは、男子に多い髪型で、頭の頂上を丸く剃ったものをいった。
    やがて、頂上を剃らない髪型も「おかっぱ」と言うようになり、現在では女子向けの髪型を指すようになった。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。