ナゲット/nugget

ナゲットの意味

ナゲットとは、鶏肉・魚肉などを一口大に切って衣をつけ、で揚げたもの。多く、骨なしの鶏肉を使った「チキンナゲット」をいう。

ナゲットの由来・語源

ナゲットは、英語「nugget」からの外来語。
「nugget」は「塊(かたまり)」。特に、「天然の金塊」を意味する。
揚げられたや形が金塊のように見えるところから、「ナゲット」と名付けられた。

コチラもおすすめ

TOP
テキストのコピーは禁止しています。