耳を揃える/みみをそろえる

    意味

    耳を揃えるとは、必要な金額を不足なく用意すること。多くは、借金の返済時に使われる。

    耳を揃えるの語源・由来

    食パンの端を「パンの耳」と言うように、「耳」は頭部の中心から端に位置することから「縁」も意味する。
    大判や小判の縁も「耳」と言ったことから、金銭を不足なく取り揃えることを「耳を揃える」と言うようになった。
    札束の端を揃えることからとも言われるが、紙幣が一般に流通する以前から使われている言葉なので、語源的には大判や小判の縁を揃えることからである。

    コチラもおすすめ

    TOP
    テキストのコピーは禁止しています。