万引き/まんびき

意味

万引きとは、客のふりをしてから商品を盗むこと。また、その者。

万引きの由来・語源

万引きは、商品を間引いて盗むことから、「間引き」が語源で撥音「ん」が入ったといわれる。
万引きの「万」は当て字。
「間」には「運」の意味もあるため、「間」と「運」が結合され、運を狙って引き抜くという意味で「まんびき」になったとする説や、万引きはタイミングを見計らい盗むことから、タイミングの「間」からといった説もある。
江戸時代から使われている言葉なので、どの説も正しく思えるが、商品を間引いて盗む「間引き」の説が有力とされている。

「万引き」の類語・言い換え

1

2

TOP