バーゲン/bargain

意味

バーゲンとは、バーゲンセールの略。商品の安売り。特売。掘り出し品。見切り品。

バーゲンの語源・由来

バーゲンは、英語「bargain」からの外来語。
英語の「bargain」は「特価品」のほか、「契約」や「取引」の意味で用いられる。
「bargain」の語源は、「値切る」「値段を交渉する」という意味の古フランス語「bargaignier」に由来する。
更に遡ると、古フランス語の「bargaignier」は、「borrow(借りる)」の語源となる古英語「borgian(貸す・借りる)」と同源で、ゲルマン祖語の「borgan」に辿り着く。
日本語では「特売品」の意味から、「特価品販売」を「バーゲンセール」と言い、「バーゲンセール」を略して「特売」「安売り」のことを「バーゲン」と言うようになった。
英語では、「sale」のみでも「特売」を意味する。

バーゲンの類語・言い換え

価格を下げて売るバーゲン

バーゲンセール/安売り/大安売り/特売/廉売/乱売/売り出し/大売り出し/激安販売/セール/ディスカウントセール/大特価セール/特価販売/値引き販売/値下げセール/出血サービス/出血大サービス/叩き売り/投げ売り/捨て売り/二束三文/クリアランスセール/蔵浚え/蔵払い/アウトレットセール/タイムサービス/バザールバザー/即売会/特売会

掘り出し品や見切り品のバーゲン

バーゲン品/掘り出し品/掘り出し物/見切り品/処分品/アウトレット品/アウトレット商品/訳あり品/訳あり商品/安売り商品/激安商品/安売り品/セール品/バッタもん/値下げ品/値引き商品/ディスカウント品/ディスカウント商品

TOP
テキストのコピーはできません。