銀幕/ぎんまく

意味

銀幕とは、映写幕。スクリーン。映画。映画界。

銀幕の由来・語源

銀幕は、英語「silver screen」の訳語。
の映写幕のうち、にアルミの粉などを塗布したものを「silver screen」と言ったが、それが「映写幕」を表す語となって「映画」の意味にも転じた。
日本で「銀幕」の語が使われ始めたのは昭和初期頃で、当初は「映写幕」の意味で使われていたが、その少し後から「映画」や「映画界」を指す言葉としても用いられ、「銀幕のスター」や「銀幕のヒロイン」など言うようになった。


TOP