アルファベット/alphabet

意味

アルファベットとは、ABCなど一定の順序で配列された、西欧語の文字の一覧。特に、ローマ字(ラテン文字)の字母表をいう。

アルファベットの由来・語源

アルファベットは、英語「alphabet」からの外来語。
ギリシャ文字の初めの二文字である「α(アルファ)」と「β(ベータ)」に由来する。
アルファベットの起源は、北西セム語族の言語を記したフェニキア文字が有力と考えられている。
そのフェニキア文字は、エジプト象形文字に由来すると言われるが、フェニキア文字以前の歴史について確実なことは分かっていない。
日本へはキリスト教とともに伝来し、19世紀初めからアルファベットの使用例が見られる。


TOP