黒/くろ

意味

黒とは、の一種。・木炭のような色。光線を一様に吸収し、暗く感じられる色。黒色。黒い色。

黒の語源・由来

黒の語源は定かではないが、「暗い(くらい)」「暮れる(くれる)」などの意味と繋がりのある語である。
平安時代の辞書『和名抄』には、水底によどむ黒い土の「涅(くり)」を「和名久理 水中黒土也」とある。
赤色を表す「丹(に)」が「赤土」をさしたのと同じで、色彩名と土の名称は関係が深い。
上代に「黒色」を表した「烏(ぬば)」も「沼(ぬま)」と同源で、「」の意味があった。


TOP